暮らしの中で・・・

暮らしの中の色々なことを綴っていきたい。   

懲りずに・・・(ミニバケット)

オーブンの温度が250度に上がらないのが 
先日発覚・・・

そうだ 
「魚焼きグリル」って400度ぐらいに上がるってTVで見た
最初の数分を魚焼きグリルで焼いてクープ開かせ
その後 200度のオーブンで焼きあげたら・・・

探してみたら・・・
やっぱりやっておられる方が 結構いらっしゃいました

こちらを参考にさせていただきました。

おぉ~なかなかいいぞ~
縮IMG_6404

3本目の一番大きいのが・・・
先の2本をオーブンへ移し
そちらの焼け具合も見ていたら
3本目はやや大きめだったので 
グリルの火が 近かったんでしょうね~
アッという間に 焦げてしまいました
縮IMG_6405

縮IMG_6428

縮IMG_6438

オーブンでもしっかり焼いたので
生地の気泡も良い感じ

魚焼きグリルで焼くのは1本ずつなので
ちょっと大変ですが
外側の噛み応えと香ばしさが違う気がします

焦げた1本も 包丁でコゲをかき落とすと
美味しく食べることが出来ました

スポンサーサイト

久しぶりHB食パン

フランスパン風食パン
参考にさせて頂きました

変えたところ・・・
薄力粉50gの内 20gをグラハム粉に
ショートニングをココナツオイルに
ドライイーストはスーパーカメリアのドライイーストに
塩はヒマラヤの岩塩に

縮IMG_6282
ちょっぴり期待した『天使の拍手』は 聞こえず・・・

縮IMG_6299

縮IMG_6294

外は噛み応えがあり 中はしっとりです。
ヒマラヤの岩塩は 塩分量が少ないので 
あっさり味になりました。

お月さん

昨日19時前の天気予報で
半月の写真が紹介され・・・

2階から・・・
縮IMG_6215 縮IMG_6247

タテ真っ二つ割ったような半月
(大きい写真は カメラ(カラダ)が傾きました)

2時間後の21時ごろには・・・
ヨコにゴロンと・・・みたい
縮IMG_6262 

縮IMG_6268

2時間で 約70度ほど傾きましたが
影のライン上のクレーターは変わらないのが
確認できました。
天体に詳しくないので 当たり前の事かも・・・

月の模様」について こんな事が載っていました。
月の模様はいつ見ても同じに見えますね。
月は地球を1回まわる間に1回自転しており,
いつも同じ側を地球に向けているのです。
すると月の裏側の50%は,地球からは永遠に見えないのでしょうか?
実は,そんなわけでもありません。満月の日に,
特徴のある模様を見つけてよく観察してみましょう。
同じように見える月ですが,満月のたびに
見えている模様が少しずつ違っていることがわかります。


残念ながら・・・
オリオン座流星群は 2晩探しましたが
見つけることは出来ませんでした


サドルカバー

電動アシスト自転車のサドルに亀裂が・・・
布ガムテープで大きくならないように貼ってみたが
なんとも お粗末で・・・
縮IMG_6202


何箇所か寸法を計って・・・
少し残っていたビニールコーティングの生地で
作ってみることにしました。
縮IMG_6161

縮IMG_6205 縮IMG_6209

よく見える角度から・・・
サドルのカーブに上手く添わすのは難しい

駐輪場の中からは 見つけやすそうです

オーブンの温度

久方ぶりのパン作り

今回は「こちら
温度が230度で クープがキレイにパックリ~

これなら もしかして 同じように焼けるかも・・・

ダメでした
250度の予熱の時と同じで
230度も予熱設定して・・・
いざ焼く時の温度は・・・200度までしか上がらない

今回 説明書をしっかり読むと
隅っこに こんな事が書いてありました。
縮IMG_6155

あぁ・・・そうなんだ~
いや待て、予熱の温度は200度
じゃぁ焼く時は 250度まで上げれるんじゃないの?

納得のできないおばちゃんは メーカーに

回答は・・・
「庫内は安全のため210度までしか上がりません」
「210度なんて数字どこにも書いていないのに・・・
  縮IMG_6159
  じゃぁ説明者の設定温度も「~210度」にしないと」
「・・・」

「検討・改善します」ぐらい言って欲しかったなぁ~

・・・焼けましたのは
縮IMG_6097

縮IMG_6115

縮IMG_6146

前回より 焼き時間を長めにしました。
外はカリカリで香ばしく、味も 

  

この冬 活躍決定!

ここ数日・・・何を作ろうか考え中

 「あれ」を作ろう

縮IMG_5964
縮IMG_5973 縮IMG_5977

初体験の毛糸です
片側の穴を7目拾って その穴に掛けて編みます。
(ガーター編み)
縮IMG_5996 縮IMG_5999

ガーター編みなので 表裏フリフリふわふわ
とっても温かいです
若い時は長めのマフラーも 今は衿元だけ温かいのが
1玉でちょうど良い長さだわ~

今年の冬は重宝いたします

ミニアームカバー

冬になると 割ぽう着を愛用するのですが
今は エプロン使用中です。

長袖の袖口を少しだけたくし上げて 
洗い物などしていると・・・ズルズル

あぁ巷では こんなものあったわね~

縮IMG_4838

     縮IMG_5891

サッと着けれて 便利です
ズレ防止に ゴムは 2段通しました。

割ぽう着を着るまでの間 活躍しそうです

クープ開いて~

こんなにクープが開くのぉ~
こちらを参考に・・・

縮IMG_5901
「クープは5ミリぐらいの深さに・・・」とありましたが
もう少し深くしました

縮IMG_5916

縮IMG_5906

私にとっては 開いた方ですが
レシピの写真は その2倍ぐらい開いていますね~

ウチのオーブン 予熱は250度に設定できるのですが
今回は「予熱250度から210度に下げて・・・」との設定に
200度までしか上がらず・・・ 
最後まで200度のまま焼き上げています(今までも)

予熱250度が保てているから?
でも生地を入れたり 霧吹きをかけても
200度以上の設定には出来ないの

温度が低いから クープが開き難いのかなぁ・・・
何度焼いても 無理かもね

縮IMG_5919
焼き時間は20分
あと+5分焼いても良かったです。
次回からは しっかり焼きます


フランスパン(強力粉100%)

公開レシピを参考にさせて頂いてパンを焼いてみるものの
なかなか紹介された写真のようなパンを焼くことが難しい

粉は 手には入れやすい強力粉と薄力粉をブレンドを
参考にさせてもらうことが多いのですが・・・

材料の分量などは同じでも
気温や発酵の時間、成形の仕方やクープの入れ方
オーブンのクセなど・・・微妙に違うんでしょうね~

めげないで・・・
今日挑戦のパンは「こちらのパン
強力粉だけで こんなに美味しそうなパンが
これまた写真に惚れました~

そして 今回は とっても勉強になるサイトを見つけました
うまくできるコツです
動画があるので、とても分かりやすいです。

縮IMG_5863
生地の表面が乾燥し クープを入れると ギザギザ

縮IMG_5873
クープが開くのは オーブンに入れて初めの数分だそう・・・

上手な方の写真は 焼く前はスマートなパン生地が
焼きあがると凹凸と言うかボリュームがあると言うか
素晴らしい出来上がりに拍手です
私のは before after 今回も大して変わらない・・・

縮IMG_5878
次は もう少し開いて欲しい
ダメな原因が判れば 良いのですが・・・


クッペ

形が変わったり 長さが変わると 
パンの名前は変わっていくのですね~

今回は「クッペです。
薄力粉60薄力粉40g+グラハム粉20gにしました。
成形はクープの練習に2種類の形に・・・

縮IMG_5787 縮IMG_5791

         縮IMG_5798

今回は オーブンの予熱を早めにしすぎて 放置していると
フランスパンの設定が また予熱からのスタートになってしまい

焼き色を見ながら テキトウに焼いてみました
クープは浅かったんだと思います。
クープは 本当に難しいですね~

   縮IMG_5814
焼いた時間がいつも(20~24分)より短かったので
外側も柔らかめで 「ソフトフランス」のようで、
これはこれで美味しいです~


ゴーヤを片付ける

上はまだグリーンで花も3,4つ咲いていますが 
下葉が枯れて もう実も大きくならないので
片付けることにしました。

縮IMG_5781

葉っぱに隠れて気が付かず下半分が熟して落ちてしまったゴーヤと
ご覧のようなのが最後の収穫でした

初ゴーヤ栽培
初めは どうなることかと心配しましたが
後半は 順調で 楽しめました~

昨日のやけどのヒリヒリは なくなりました~


クルミとレーズン入りのカンパーニュ

カンパーニュを参考に
変更 クランベリーをレーズンに
     
焼く温度は「こちら」を参考に
焼いてみました。

ヤケドには注意と書いてあるのに~
余熱の際 一緒に入れておいたステンレスのボールを
素手で持ってしまいましたぁ
ヒリヒリして 保冷材が手放せません
縮IMG_5728

その後は パニック寸前で・・・
焼く直前の写真を撮るのを忘れてしまいました

縮IMG_5743

クープは格子状に入れたのですが
クルミとレーズンが表面近くにゴツゴツあり
生地が柔らかめだったので
クープは開いていますが 
写真では確認しにくいですね~

温度が高すぎたようで 焼きすぎました

外は噛み応えがあり 中はもっちり味は
縮IMG_5763


また挑戦してみたいと思います

 | HOME | 

プロフィール

きしべぇ

Author:きしべぇ
FC2ブログへようこそ!

アナログ時計(黒)

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
初・・・ (11)
絵手紙 (23)
手作り (169)
料理 (79)
お菓子 (52)
ごめんなさ~い (1)
お楽しみ (20)
パッチワーク (165)
お試し (16)
グリーン (69)
旅 関連 (16)
新・・・ (6)
? (2)
困った~! (7)
買い物 (12)
嬉しい♪ (23)
びっくり! (5)
行事 (4)
祝♪ (2)
やってみよう! (10)
パン (80)
あとがラク! (1)
モニター (3)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR